ボーナスのを貯金するなら金利が高いインターネットバンキングがおすすめっ!

定期預金はネットバンクに貯金がお得!

夏のボーナスの使い道・TOP > ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行

やっともらった夏のボーナス。貯金する際には銀行をしっかりと選びましょう。

ジャパンネット銀行は日本で最も古い歴史を持つ最大手のネット銀行の一つです。ジャパンネット銀行の株主には三井住友銀行を筆頭に富士通や日本生命などの超有名企業が名を連ねており、大切なボーナスを貯金するのには最適です。ジャパンネット銀行の魅力を紹介しましょう。

●すべてのネット銀行の中でもトップのセキュリティ
ジャパンネット銀行で採用しているセキュリティシステムはトークン形式のワンタイムパスワード方式と呼ばれるもの。これは数あるネット銀行の中でも最も安全性の高いシステムです。これはボーナスを定期預金に預ける際の重要なポイントです。

●オークションでの利用が簡単
ジャパンネット銀行とオークションの相性の良さは他のどの銀行よりも群を抜いています。オークションは魅力的だけど支払が面倒と感じていた人ならきっと満足のシステムです。

●ネット銀行トップクラスの金利の高さ
ボーナスを貯金するからには金利の高い銀行でなくては増やす楽しみも半減します。ジャパンネット銀行の定期預金金利は1年もので0.52%とトップクラス。普通口座でも0.06%と高いので知らず知らずのうちに利息が貯まって行きます。

●どこでも使える多彩なATMサービス
三井住友銀行、am/pm、E-net、ゆうちょ銀行、セブン銀行と利用できるATMの種類も豊富なので必要な時にいつでもどこでも利用できます。

●給与振込はもちろん公共料金の引き落としにも利用可能
ネット銀行なのに給与振込はもちろん、電気、ガス、水道などの公共料金の引き落とし口座としても活用できます。

金利の高いジャパンネット銀行で夏のボーナスを確実に運用しましょう。

関連エントリー
Copyright (C) 定期預金はネットバンク【ボーナスの貯金もお得!】. All rights reserved